ラウンド振り返り~枚方国際ゴルフ倶楽部 2月 月例杯~

まいど!しみゴルです。

土曜日の練習はいつも130球を打つようにしているのですが、100球超えたあたりから、シャンクが出るようになりました。まだ左手首は完治していないようです。

少しびびりながらも、今日は月例杯でした。

月例はバックティー程遠くはないのですが、レギュラーよりは遠い設定。先週より距離が長くなるので、今回もボギーオンペースを死守で。

結果は何とか100切りでした。

前半は7ホール終了した時点で、優勝狙えそうと浮足立っていました。

3番ホールではいつも打ち上げの2打目がショートすることが多く、苦手とするホールなんですけど、今日はパーオン。しかもベタピンでタップインバーディーでした!このコース初めてのバーディーでした!欲を言えば人生初のイーグルが欲しかった。

8ホール目でティーショットが右に大きくスライスし、木にスタイミーになってしまいました。低く出そうとしたら、意外に上がってしまい木に跳ね返されてメンタル崩壊してしまいダブルパー・・・まだまだ修行が足りません。

後半に何とか巻き返そうとしたものの、いつもOUTの方がスコア悪いんですよね。。。アプローチも成功したのは3つだけ。ダボとトリのホールは全て距離感合わずでオーバーやショートしてしまいました。

課題としている58度ウェッジのアプローチは14ホールのうち6ホール成功でした。この確率を上げていく必要がありますね。

先月の月例は同じスコアで準優勝。今回はどうなっているでしょうか。結果を見ずに帰ってきたので、来月のお楽しみです。